山口新代表で新たな船出へ


公明党、山口新代表を常任役員会で了承

 公明党は7日午前、党本部で常任役員会を開き、衆院選の大敗で引責辞任を表明した太田昭宏代表(63)の後継に山口那津男政調会長(57)を充てる人事を了承した。同日午後の中央幹事会を経て、8日の全国代表者会議での信任を得て新代表が正式に選出される。北側一雄幹事長(56)の後任には井上義久副代表(62)を起用する。

 このほかの人事では漆原良夫国会対策委員長(64)が留任し、山口氏の後任の政調会長には斉藤鉄夫環境相(57)が就任する。

 先の衆院選で公明党は太田代表、北側幹事長の両首脳を含む8小選挙区で全敗し、公示前勢力の31議席を21に減らす惨敗を喫した。来夏の参院選をにらんで山口氏と、支持母体の創価学会に太いパイプを持つ井上氏が司令塔となり、党の立て直しをはかる。(15:04) 日本経済新聞

 

 上記のように、公明党の新代表が常任委員会で山口那津男氏に内定した。ソフトな物腰で、的確に政策について語る印象が、一度、講演会を拝見したときの印象。

 惨敗した衆院選から、来夏の参院選勝利のための新布陣に期待がかかる。喫緊の課題である雇用問題をはじめ、福祉行政、教育問題など、市民生活に直接関連する課題は山積したまま、バトンが民主党にわたったとしても、公明党に期待の一票を投じた、国民の皆様の声にお応えするためにも、与野党を問わず、使命を果たさなければならない。

 山口政調会長は、そういう意味でも適任であり、同じく政策通の井上義久副代表とのマッチングは、国会論戦等々でいかんなく、力を発揮してくれるものと期待したい。民主党は、マニフェスト達成のための財源づくりに躍起になっているだろうが、早晩、壁にぶちあたることは目に見えており、国民生活を破綻させないためにも、提案型の対案を提示し、国の舵取りにもの申していくことが大切になってくるのではないだろうか。

 

公明党敗北 出直しに与党経験を生かせ(9月6日付・読売社説)

 総選挙の結果は、党首と幹事長のトップ2人が共に落選するという、結党以来かつてない惨敗である。敗因を冷静に分析し、再出発の糧としなければならない。

 公明党は、8人の小選挙区候補が全員落選し、比例選のみで獲得した21議席は、衆院に初めて進出した1967年衆院選の25議席を下回った。最大の危機に直面していると言っても誇張ではない。

 新代表には山口那津男政調会長が就任する見通しで、新執行部の最初の仕事は、来年夏の参院選に向けた体制立て直しだ。

 創価学会という強固な支持基盤を持つ公明党が大敗したのは、自民党への強い逆風のあおりをまともに受けたためであることは間違いない。

 比例選の得票が約805万票にとどまり、過去2回と比べて70万~90万票も減った。連立相手の自民党支持層からの得票が伸び悩んだことも、敗因の一つだろう。

 それ以上に、10年にわたる自民党との連立政権下で、公明党がその持ち味を発揮できずに埋没した揚げ句、不祥事続きの自民党と同列視されたことが影響した面も否めない。

 政策対応にも、問題はなかったか。例えば、米同時テロ後のアフガン戦争やイラク戦争といった節目で、創価学会員に根強い「非軍事・平和」志向に押されるまま、自衛隊の活用に常に消極的な姿勢を取った。

 麻生政権が2兆円もの巨費を投じた定額給付金は、公明党が主導したものだ。景気刺激効果は限定的と言われ、バラマキ的政策と批判を浴びた。

 福田政権の末期には、党幹部から「福田降ろし」を促すかのような発言もあった。選挙支援を通じて自民党への影響力を強めたことで、驕(おご)りとも言える対応が増えたという指摘もある。

 反面、自公政権下の経験は、批判勢力としての万年野党的立場から、政権与党としての政治責任の自覚、現実的政策の立案や遂行、国際的視野での外交・安全保障政策への対応などの面で、貴重な財産になったのではないか。

 功罪両面を持った連立与党経験を検証した上で、党再建につなげてもらいたい。

 民主党には、是々非々の姿勢で臨む方針のようだが、政策抜きで政権にすり寄る愚は避けなければなるまい。

 大衆迎合に陥らず、痛みを伴う政策への理解を国民に求める勇気と説得力が必要だ。

(2009年9月6日01時21分  読売新聞)

広告

コメントする

カテゴリー: ニュースと政治

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中