鳩山邦夫氏はヒーローか!! 冷静に物事を分析する必要がありそうだ。マスコミの煽動に惑わされてはならない。


昨日のサンデープロジェクトは、本当に笑った。

民主党も、これほど、自民党のドタバタが日本を変えるように報道されると、かなりつらいだろうなぁというのが感想。

財部氏が一生懸命、民主党の話題に変えようと、東国原知事をつつこうとしていたが、田原さんは無視を続けた。

東国原氏の回答も素っ気なかったが、財部氏がそれほど民主党に期待しているというのは、意外というか、残念だった。

 

その前に登場していたのが、鳩山邦夫氏。

由起夫氏がかすむぐらい最近、テレビに出ずっぱりで、新党構想を発言するなど、マスコミが喜びそうなネタ振りについては抜群の才能がある。

世論調査でも、鳩山支持、西川不支持の結果が出ており、気を良くしているのだろう。

西川氏があまりにも発言しなさ過ぎるのと、オリックスの宮内氏の反論もないのはなぜか。

本当なら名誉棄損で訴えていい案件なのだが。

堂々と議論すれば、国見は理解できるのに、この辺りがよくわからない。

総務省もゴーを出していた話を覆すとなると、本当は、総務省自身が責任を取らないといけないハズなのに、

そうはならないのは、テレビメディアが総務省傘下にあるということとは無関係なのだろうかと穿った見方をしてしまいました。

 

よーく考えてみよう簡保の問題、そして、西川氏は本当に悪者なのか、邦夫氏はヒーローなのか?

 

なぜ鳩山総務大臣は更迭されたの?

Q. 西川社長の経営責任はどうなの?

A.(功績)

  ① 2007年の民営化の時、コンピューターシステムの導入が間に合わないと言っていた

    総務省に対し、できるといって間に合わせた。

  ② 2年間で収益を、約2倍に向上させた。

③ 隠されていた関連会社、つまり2000名もの総務省OBの天下り先だった219社を

  洗い出し、整理した。

④ 全銀協とネットワークがつながり、ユーザー利便を向上させた。

 (罪)

① かんぽの宿の売却に関する取引き・・・委員会は、不正なしと判断

② 簡易生命保険の不払い問題   ・・・業務改善計画を提出予定

③ 障害者団体向け割引制度悪用問題・・・   〃

Q.かんぽの宿売却で、なぜ資産価値の低い今売るのか?

A. 民営化の際、5年以内に廃止か売却する事を決め、毎年累積する赤字を考えると、一刻   

  も早い売却が、被害を最小限に止めるとの事から、一昨年から準備を進め、昨年12月26日総務省も今回の一括売却プランに合意した。

  ところが、年が明けて、鳩山総務大臣が急に「けしからん」と言い出した。

Q. なぜ一括売却なのか?

A. 3年間、従業員の雇用が維持できるから。

Q. 109億円は安すぎるのではないか?

A. 例えば、200万円で買った自動車を、10年乗って15万円で売るのと同じこと。

  それより、2100億円という破格すぎる建築費を投入し、稼働率100%でも黒字に

ならないような、巨額の赤字を作った総務省の責任はどうなのか?

つまり、経営責任を問うべきは、総務省。

*ビジネスコンサルタント・都村長生

「ビジネス的に、鳩山さんは、筋違いである」

広告

コメントする

カテゴリー: ニュースと政治

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中