警戒レベルはフェース5に、豚インフルエンザに万全の対策を


国内での感染者がまだ出ていないものの、豚インフルエンザの猛威は徐々に世界各国に広がっている。
メキシコでは貧富の差が激しく、十分な治療を受けられない貧困層が死者拡大を招いたとの指摘があるが、米国でも死者が出たことで、
フェース5に格上げされた。
当初、予想された以上の被害拡大が懸念され、大阪市でもさっそく対策本部が立ち上がっている。
インフルエンザの恐ろしいのは、病院が感染拠点になってしまうため、極力外に出ない、病院に行かない、感染を広げない市民の自制心が求められることだ。
幸いなことに冬場であったら、風邪との混同がかなり起こって、感染が広がる可能性が大きいが、
季節がら、発熱症状などがあれば、今回は、必ず自宅に止まり、診察を受けられる仕組みを早急につくる必要がありそうだ。
 
せっかくのゴールデンウィークだが、感染者が一人でも出れば、基本的には、イベントなど人が大多数集まる企画は中止せざるをえなくなるだけに、
経済への影響も計り知れない。
政府には、水際でのインフルエンザの歯止めをかけてもらいたいと思う。
 

新型インフル:「フェーズ5」に引き上げ WHO

29日、ジュネーブのWHO本部で「フェーズ5」への引き上げについて説明するチャン事務局長(左)=AP

29日、ジュネーブのWHO本部で「フェーズ5」への引き上げについて説明するチャン事務局長(左)=AP

 【ジュネーブ澤田克己】新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)が世界に拡大している問題で、世界保健機関(WHO)は29日、世界的大流行(パンデミック)に備える警戒レベルを、現行の「フェーズ4」から「パンデミック直前の兆候」を意味する「フェーズ5」に初めて引き上げた。メキシコと米国での人から人への2次感染を重視した。WHOは、各国に高度の警戒を継続し、検疫強化などの対策を取るよう求めた。また、製薬企業にも協力を要請した。マーガレット・チャン事務局長が29日、会見して明らかにした。

 「5」は、6段階ある警戒レベルの上から2番目で「人から人への地域レベルの感染が少なくとも2カ国で起き、大流行直前の兆候がある」段階。メキシコに加え米国からも地域レベルの感染報告があったことを引き上げの理由に挙げた。米ニューヨーク州の高校で、メキシコ旅行から帰った生徒からの2次感染が広がったことを考慮した。

 インフルエンザ対策責任者であるフクダ事務局長補代理は、パンデミックを意味する「6」に触れ「我々はそこへ向かっている」と、WHOが「6」も視野に入れていることを示唆した。

 チャン事務局長は、変異を繰り返すウイルスは「予測不可能」で、「パンデミックがどれだけ深刻なものになるかは最大のなぞだ」と警戒感を表明。「(先進国より)深刻な症状を起こす」と、発展途上国での被害拡大に憂慮を示した。

 一方、「4」に引き上げた際に行った、渡航制限や国境閉鎖は行うべきでない▽季節性インフルエンザワクチンの生産は継続されるべきだ--という勧告は維持すると表明した。

 各国に新型インフルエンザ対策計画の発動を要請するとともに、インフルエンザに似た病気や肺炎の特異な流行に対する監視を続けるよう求めた。また、インフルエンザ治療薬の提供など、製薬企業にも協力を依頼した。

 

新型インフル:水際対策を徹底 政府対策本部が確認

 政府は30日午前、新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)の警戒レベルが「フェーズ5」に引き上げられたことを受け、「新型インフルエンザ対策本部」(本部長・麻生太郎首相)の幹事会を首相官邸で開いた。これまでの方針を大きく変えることはしないものの、感染が世界的に広まりつつあることから、空港での検疫など水際対策をさらに徹底することを確認した。

 また、中国を訪問中の麻生首相は同日朝、河村建夫官房長官に電話し、「国家の危機管理上極めて重大な事態だ。やるべきことはきちんと決まっているので総力を挙げて対策に取り組んでほしい」と指示した。

 幹事会で舛添要一厚生労働相は「国内に患者が発生している状況ではないので、基本的にはこれまで通り必要な対策を着実に実施していく」と語った。河村長官も「ウイルスの毒性などまだ分からない点もある。予断を持たず、警戒を怠ることなく対応することが大事だ」と述べた。

 米国でも死者が出たが、渡航延期勧告は多数が死亡しているメキシコだけにとどめることにした。米国、カナダ、ドイツ、イスラエル、スペイン、ニュージーランド、英国の7カ国については、外務省が渡航の注意を呼びかけることを確認した。【坂口裕彦】

辻よしたかのホームページ

にほんブログ村 政治ブログへ

人気blogランキングへ

ブログランキング  ←できればランクアップにご協力下さい。

広告

コメントする

カテゴリー: ニュースと政治

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中