総理を目指す男だった河村たかしが何故に名古屋市長なのか……。


NHKの報道を見ながら、河村さんは確か、総理を目指してたはずだよなぁと思った。

市民税を10%減税してくれるそうだが、名古屋は財政基盤がゆるんでいる状況で、そんなに市民税を減税したら、市民サービスに影響はでないのだろうか。

当初は、民主党の県連が決めた候補がいたはずなのに、急遽ネームバリュー重視で、河村候補となったようだが、

民主党所属の杉山市議が反旗を翻しているようで、市議会民主党会派として、果たしてまとまっているのだろうか。名古屋市会議員 杉山ひとし 公式ホームページ

少数与党は、議会運営が難しく、政策に明るくない民主党諸君が頭を下げながら、議会運営をこなさざるを得ないわけで、

一瞬の勝利に酔える国会議員とは、まったく違うということを彼はいいたいのかもしれませんね。

 

名古屋市長選巡り民主党市議が「造反」を宣言
民主党本部が「勝てる候補」として推薦を決めた河村たかしさんに対して、民主党の名古屋市議会議員が
敵陣営を応援すると造反を宣言しました。
造反を宣言したのは、名古屋市緑区選出の杉山ひとし市議で、小沢代表あてに自民・公明が支持する
細川さんを支援できるよう求めた直訴状を10日中に送るとしています。杉山市議は、民主党本部の
候補者擁立のプロセスに疑念があり、河村さんと市議団との間で政策合意も出来ていないことを
理由に挙げて、除名などの処分も覚悟の上の「政治家としての信念」だとしています。
名古屋テレビ
http://www2.nagoyatv.com/LanDB/jsp/NewsH0200/NewsH0200.jsp?id=28951

以下、中日新聞、毎日新聞

杉山市議に離党勧告へ 細川氏支持で民主愛知県連

2009年4月19日

 民主党愛知県連は、26日投開票の名古屋市長選で、自民、公明両党が支持する細川昌彦さん(54)の演説会に出席して投票も呼び掛けた杉山均・名古屋市議(52)に離党勧告する方針を固めた。19日に緊急幹事会を開き、正式に決める。

 再三の注意にもかかわらず、公然と自公候補を応援した杉山市議に厳しく臨むことで、組織の引き締めを図る狙いもある。

 今後の言動次第では、復党の可能性がゼロとなる「除名勧告」に切り替える可能性もある。

 杉山市議は元市職員で緑区選出の2期目。17日夜の演説会に自民市議らと共に応援弁士に立ち、民主が河村たかしさん(60)を推薦するに至った経過を批判し「細川さんを何とか勝たせてほしい」と発言した。

 

<名古屋市長選>細川氏支援演説、杉山市議処分へ--民主県連CommentsAdd Star

4月20日12時44分配信 毎日新聞

 民主党愛知県連は19日夜、緊急幹事会を開き、名古屋市長選で党の決定を無視し、自民、公明両党の県組織が支持する細川昌彦候補(54)を応援したとして、民主党名古屋市議団の杉山均市議(52)を処分することを決めた。具体的な処分内容は県連代表の伴野豊衆院議員らに一任した。
 幹事会後、記者会見した伴野代表によると、杉山氏は17日夜、細川氏の支援者の演説会に出席し、応援弁士として同氏への投票を呼び掛けた。伴野氏は「これまでも反党的行為があったが、(相手候補の弁士に立ったのは)決定的だ」と処分の理由を話した。
 民主党は河村たかし氏(60)を推薦しているが、杉山氏は19日も細川氏の街宣活動に参加している。杉山氏は19日、毎日新聞の取材に対し「市議団が決めた候補者の推薦が得られず、党本部が推す河村氏を選ぶという県連の対応に不信感を抱いた。信念を変えるつもりはない」と話した。【岡崎大輔、丸山進】

辻よしたかのホームページ

にほんブログ村 政治ブログへ

人気blogランキングへ

ブログランキング  ←できればランクアップにご協力下さい。

広告

コメントする

カテゴリー: ニュースと政治

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中