北朝鮮のミサイルが飛ぶって時に、ブランドもののパーティーに出席していた小沢代表


地元の岩手の上をミサイルが飛ぶか飛ばないかっていう時に、いい気なもんだなぁと思いました。

北朝鮮に直接抗議するような声も聞いたことがないし、この小沢さんっていう人は、何を目的に政権を取りたいんだろうか。

もしかしたら、政権を取ること自体が自己目的化しているとしたら、絶対とってもらっては困ると思わないと日本はよっぽど変。

上原さくらさんの夫が逮捕されたことで、小沢氏の出席が明らかになったのだが、マスコミは騒ぎませんね。

またもとやスルー。まぁ、総理がこんな時に、こんなところへ出席するはずもないけど、目の前に政権とれるかもしれない人でも一緒じゃないの。

これでも、民主党に政権とらせたいと思ってる人はどうにかしている。

党首討論は拒否、盗人猛々しい政治資金規正法の改正案は出てくるで、さっさと議員辞職した方がいいと、みんな思ってるんだけどね。

 

上原さくらの夫が逮捕…結婚披露パーティーの中身

4月6日16時57分配信 夕刊フジ

上原さくらの夫が逮捕…結婚披露パーティーの中身

拡大写真

上原さくら(写真:夕刊フジ)

 タレント、上原さくら(32)の夫でアパレルメーカー社長の遠藤憲昭容疑者(38)が4日、東京・北青山の有名ブランドFENDIで行われたパーティーで週刊誌のカメラマン(45)の腹部を殴ったとして警視庁赤坂署に暴行容疑で現行犯逮捕された。いったいどんなパーティーで、なぜ事件が起きたのか。
[フォト]遠藤憲昭容疑者に殴られ、倒れ込んだカメラマン
 会場は人気プロデューサー、おちまさと(43)とタレントの越智千恵子(22)夫妻のウエディングパーティー。おちがイタリアを代表するブランド、FENDIに提案して実現した珍しい“ブランド婚”だった。それだけにゲストも豪華。「ゆず」の北川悠仁(32)、女優の長谷川理恵(35)、タレントの叶姉妹に加え、おちが「小沢一郎総理(仮)への50の質問」(扶桑社)を共著した縁で、民主党の小沢一郎代表の姿まであった。
 目玉はFENDIの金屏風を背にしたおち夫妻とゲストの記念撮影で、ここでトラブルが起きた。「新郎新婦と上原の3ショットをカメラマンが撮ろうとした際、自分も撮ろうとシャッターの放列に加わった遠藤容疑者が『邪魔だ』とさえぎられ逆ギレてしまったようだ」(イベント関係者)
 パーティーのためだけに作られたブランドものの金屏風だけに、シャッターチャンスは一度きり。狭いスペースに報道陣とゲストが混在となったことが原因か。
 驚いたのは招いた側のおち夫妻。おちは、日本テレビ系「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」で認められ、総合演出だったテリー伊藤(59)に師事してデビュー。「『ぷっ』すま」や「内村プロデュース」など数々の人気番組を手がけてきた。結婚式のプロデュースも手がけていたが、練りに練った自身の披露パーティーの演出が、こんなことになろうとは。
 上原は夫の逮捕を受けて5日ブログで謝罪。「ご迷惑をおかけした相手の方に、心よりお詫び申し上げます。本当に本当に、申し訳ございませんでした」と綴った。

 

党首討論、15日も拒否=民主

4月9日20時38分配信 時事通信

 民主党は9日、麻生太郎首相と小沢一郎代表による党首討論の15日開催を求めた自民党の提案を「開催できる状況にない」と拒否した。参院国家基本政策委員会の小川敏夫民主党筆頭理事が、自民党の脇雅史筆頭理事に伝えた。民主党は8日の開催も断っている。 

 

選挙意識し、「全面禁止」=実効性確保が課題-民主

 政治資金の見直しで、民主党が企業・団体献金を全面禁止する方向性を打ち出したのは、西松建設の違法献金事件で小沢一郎代表の公設秘書が逮捕・起訴されて染み付いた党の「負のイメージ」を振り払うためだ。企業献金禁止に踏み込もうとしない自民党との違いをアピールし、次期衆院選の争点にしたいとの思惑もある。
 小沢氏が意欲を示した「全面禁止」に対し、党内には「企業・団体も政治活動は自由だ」との異論があり、岡田克也・政治改革推進本部長も「企業・団体献金は一定の範囲で認められるべきではないか」と慎重だった。
 しかし、菅直人代表代行や鳩山由紀夫幹事長らが全面禁止へと党内の議論を誘導。小沢氏が絡んだ事件によって、党のクリーンイメージが傷付く中、政治資金規正法の抜本改革につながる思い切った措置を打ち出さない限り、国民の理解は得られないと考えたためだ。
 ただ、全面禁止の実効性を確保するのは容易ではない。企業・団体献金を禁じれば、個人の名を借りた企業などの「偽装献金」が横行しかねない。今回の事件でも、西松建設サイドから小沢氏ら政治家に流れた献金の一部は、社員名義で行われたと指摘されている。
 即時廃止ではなく、移行期間が置かれることになったのも問題となりそうだ。根強い党内の異論に配慮した「苦肉の策」でもあるが、民主党は全面禁止までの明確な道筋を示すことが求められている。(了)(2009/04/09-18:36)

 

社民が資金規正法改正案

 社民党は9日の常任幹事会で、西松建設の違法献金事件を受け、政治資金規正法改正案の骨子をまとめた。国・地方自治体から年間5000万円以上の公共事業などを受注した企業からの献金を全面禁止する。今国会への法案提出を目指し、民主、共産、国民新の各党にも協力を呼び掛ける。
 社民党は企業・団体献金の即時全廃を掲げているが、民主党が全廃まで移行期間を設ける方向となっていることを踏まえ、同党との接点を探ることにした。献金を受けられる企業か否かを明確にするため、企業に関するデータベースを総務省に構築することも盛り込んだ。(了)
(2009/04/09-12:33)

広告

2件のコメント

カテゴリー: つぶやき

北朝鮮のミサイルが飛ぶって時に、ブランドもののパーティーに出席していた小沢代表」への2件のフィードバック

  1. 正恵

    こんばんは。上原さくらの夫暴行事件の件はちっとも興味なかったので、ネットのニュースも読まずにスルーしてましたが、小沢が出席してたなんて・・!!びっくりです(*_*;

  2. 義隆

    あれが閣僚だったりしたら、マスコミは大騒ぎしたでしょうね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中