終わったね。小沢一郎に翻弄される民主党。小沢降ろしの声が上がらなければレームダックに。


結局、朝の小沢会見は何だったのだろうか。

西松建設前社長があっさり容疑を認めたことで、小沢氏のちゃんとしているという発言は、どう意味だったのかと思う。

工事発注がとれなければ、一民間企業があれだけの金を出すわけがないし、

政治家に金を出すことが隠ぺいされていたとしたら、株主への背任じゃないでしょうか。

陰謀話に終始した、今朝のスパモニの皆さんにもう一度出ていただいて、弁明してもらわないといけないんじゃないでしょうか。

夕刻の報道で、小沢は黒が決定、これで、まだ小沢擁護をしていると民主党に明日はない。

小沢おろしの声が上がるか、そんな力が民主党に残っているとも思えないが、

経済不況のさなか、いったい、野党第一党は何をやっているのか、

確かな野党、共産党も民主党のおべっかや派遣村さわぎで、はしゃいでる場合じゃないよといいたい。

レームダック民主党に、さよならを!

 

以下、産経新聞、読売新聞、毎日新聞、日本経済新聞

西松前社長「献金はダム受注目的」 影響力を期待

2009年3月4日15時4分

 小沢一郎・民主党代表の資金管理団体「陸山会」をめぐる違法献金事件で、政治資金規正法違反容疑で逮捕された準大手ゼネコン「西松建設」前社長の国沢幹雄容疑者(70)らが東京地検特捜部の調べに対し、「小沢代表側への献金はダム工事などを受注するためだった」などと供述していることが関係者の話でわかった。

 実際、西松建設は06年に、国土交通省が発注する岩手県内のダム工事の一部を約100億円で受注。同社側はこの受注を献金の成果と受け止めていたという。

 特捜部は、西松建設が東北地方のダムなど大規模公共工事の受注で便宜を図ってもらうよう期待して小沢代表側への献金を続けていた疑いが強いとみて、同代表の公設第1秘書と陸山会の会計責任者を兼ねる大久保隆規(たか・のり)容疑者(47)=政治資金規正法違反(虚偽記載など)容疑で逮捕=らが公共工事の受注に関与していたかどうかなどについて調べを進めるものとみられる。

 調べなどによると、西松建設が陸山会に献金する際、会社名を出さないためのダミーとして使っていたのは、同社OBが代表を務める政治団体「新政治問題研究会」(95年設立、06年解散)と「未来産業研究会」(98年設立、06年解散)。他人名義での献金や政党側以外への企業献金は政治資金規正法で禁じられているが、大久保秘書は、西松建設からの政治献金(計2100万円)であることを知りつつ、この献金が両団体からの寄付だったように03~06年の政治資金収支報告書に虚偽記載をした疑いなどが持たれている。

 一方、関係者によると、西松建設は、二つの政治団体の設立当初から、陸山会や小沢代表が代表を務める政党支部へ献金を始めたという。こうした献金を始めた理由について、国沢前社長は「西松建設は東北地方で仕事をとれないため、小沢代表側を頼った」という趣旨の供述をしている模様だ。

複数のゼネコン関係者によると、小沢事務所は、地元の岩手県など北東北3県を中心に公共工事の受注で強い影響力を持つとされる。この地域での大規模な公共工事の一つとして、西松建設は他の2社との共同企業体(JV)で06年3月、国交省東北地方整備局が発注する「胆沢(い・さわ)ダム」(岩手県奥州市)建設工事の一部の入札に参加。洪水時に流水をためるなどして安全に下流に流すための施設工事を約100億円(後に約90億円に減額)で落札した。

 関係者によると、国沢前社長や西松建設の営業担当者は、この受注について献金の成果が表れたと評価していたという。

 小沢代表は4日の会見で、「献金に対して私や秘書が便宜を供与した事実はあり得ない」と述べた。

小沢氏側が西松建設に献金請求書…「企業献金」認識か

 小沢一郎・民主党代表の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反事件で、同会が準大手ゼネコン「西松建設」(東京都港区)のOBを代表とする二つの政治団体から献金を受ける際、同社に請求書を出していたことが、同社関係者の話でわかった。

Click here to find out more!

 その後、献金は2団体名義で、請求書の金額通りに行われ、陸山会側からは2団体あてに領収書が発行されていたという。東京地検特捜部も同様の事実を把握しており、小沢代表側が政治団体からの献金は西松建設からのものと認識していた可能性が強いことを示す事実とみている。

 二つの政治団体は「新政治問題研究会」(1995年設立)と「未来産業研究会」(98年設立)。特捜部の調べなどでは、陸山会は2団体が解散した2006年までの4年間に、実質的に西松建設からの献金と知りつつ、2団体名義で計2100万円の違法な企業献金を受け、2団体からの献金と記載していたとされる。複数の同社関係者などによると、こうした献金の要請は、小沢代表の秘書らから同社東北支店(仙台市)などに寄せられていたという。

 要請があると、同社では本社の総務・経理部門を統括する管理本部の本部長らが、政治資金規正法違反容疑で再逮捕された前社長・国沢幹雄被告(70)(外国為替及び外国貿易法違反罪で起訴)らの了承のもとに金額を決定。この金額を伝えられた陸山会側は、改めて請求書を作成し、西松建設に渡していた。

 その後、請求書は2団体側に渡り、献金額の振り分けは、団体の手持ちの資金に応じて、決定されていた。振り込みの手続きは、2団体の代表を務めるOBが行っていた。献金が終わると、陸山会側から2団体に領収書が送られてきたという。

 こうした手続きは毎年繰り返され、陸山会側から西松建設側に、「今年もよろしく」などと、前年並みの献金額を求めることもあったという。献金額は、新政治問題研究会が03~05年に各500万円、06年が100万円。未来産業研究会は03、04年が各200万円、05年が100万円となっている。2団体には西松社員が会費を振り込み、後で同社が賞与などで補填(ほてん)していた。

 この事件では、政治資金規正法違反容疑で、陸山会の会計責任者で小沢代表の公設第1秘書の大久保隆規容疑者(47)が逮捕されているが、同容疑者は容疑を否認している。特捜部は、陸山会の請求書は西松建設に送っていることから、大久保容疑者が、2団体は西松建設のダミーで、実際は西松建設からの献金だと認識していたとみている。

(2009年3月4日14時57分  読売新聞)

 

違法献金事件:小沢氏総支部長の政党支部にも…地検捜索

 準大手ゼネコン「西松建設」(東京都港区)による違法献金事件で、小沢一郎民主党代表が総支部長を務める民主党岩手県第4区総支部(同県奥州市)が、同社OBによって設立された2政治団体から総額1400万円の献金を受けていたことが分かった。東京地検特捜部は2団体を西松建設のダミーとみており、4日午前、同支部や党県連事務所(盛岡市)の家宅捜索に乗り出した。

 政治資金規正法は企業から政治家の資金管理団体への寄付を禁じているが、政党支部への献金は禁止されていない。だが、政党支部の担当者が西松建設からの寄付と知りながら、政治資金収支報告書にダミー団体の名を記載した場合、同法違反(虚偽記載)に当たる可能性がある。

 03~06年の政治資金収支報告書によると、民主党岩手県第4区総支部には「新政治問題研究会」から1000万円、「未来産業研究会」から400万円が献金されていた。また、小沢氏が過去に党首を務めた自由党(解散)の政治資金団体も2団体から99~02年に総額3900万円の寄付を受けていた。

 民主党岩手県第4区総支部や小沢氏の資金管理団体「陸山会」(港区)に対する2団体の献金は、自由党が解散した直後の03年から始まっており、特捜部は献金先が変遷した経緯についても、西松建設側から事情を聴いている模様だ。

 西松建設側の政治献金を巡っては、小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規容疑者(47)が同社からの献金と知りながら、03~06年の計2100万円について2団体からの献金と虚偽内容を収支報告書に記載したとして3日逮捕された。西松建設側からの献金について民主党岩手県第4区総支部は4日、「事務所に分かる者がおらず、お答えできない」と答えた。

 

「献金元は西松建設」、会社側が小沢氏秘書に伝達か

 準大手ゼネコン西松建設が民主党の小沢一郎代表の資金管理団体「陸山会」に違法献金したとされる事件で、同社側が、小沢代表の公設第1秘書で陸山会会計責任者、大久保隆規容疑者(47)=政治資金規正法違反容疑で逮捕=に対し、2つの政治団体からと装った献金の実際の出し手が西松建設であると伝えていたことが4日、東京地検特捜部の調べで分かった。

 特捜部は、政治団体を隠れみのにした迂回(うかい)献金であると大久保秘書が認識していたことを裏付けるとみて、献金の経緯について調べを進めている。小沢代表が違法献金を認識していたかどうかについても慎重に調べるもようだ。 (16:00)

広告

コメントする

カテゴリー: ニュースと政治

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中