EXILE」14人組に!


たまにはエンタテイメント系の記事も。
政治の世界もこういう気概でやってもらいたいものだと思ったのがEXILEの大所帯化。
リーダーの言によると、次の世代への継承ということも考えてのことだとか。
まだまだ若い39歳にして、その境地に至った。
70手前になっても、ぐだぐだしている政治の世界とは対局にある。
若手を育てて、音楽性を継承したいという思いなのだろう。
甘い声と、絶妙のダンス。
日本のR&B史上に新風を吹き込み続けてきたEXILEの今後の成長に期待したい。

以下、スポニチより

「EXILE」14人組に!ZOO教訓に決断

14人組になった「EXILE」。3段目から新メンバーのNAOKI、KENCHI、NESMITH、SHOKICHI、TETSUYA、NAOTO、KEIJI、中段左から、MAKIDAI、MATSU、USA、AKIRA最前列左から、TAKAHIRO、HIRO、ATSUSHI

14人組になった「EXILE」。3段目から新メンバーのNAOKI、KENCHI、NESMITH、SHOKICHI、TETSUYA、NAOTO、KEIJI、中段左から、MAKIDAI、MATSU、USA、AKIRA最前列左から、TAKAHIRO、HIRO、ATSUSHI
Photo By 提供写真

 7人組の人気ユニット「EXILE」が14人組になった。都内のホテルで発表したもので、弟分の7人組ユニット「J Soul Brothers(JSB)」が加入。リーダーのHIRO(39)は「他の誰も考えつかないようなことに挑戦するべきだと思った」と説明した。ボーカル2人、ダンサー12人の大所帯となり、5月からは全国ツアーが開催される。

 HIROは会見で全員を壇上に上げ「今まで以上にエンターテインメントの幅が広がると思う。人生懸けて頑張っていきたい」と抱負を語った。

 ボーカルは以前と同じでATSUSHI(28)とTAKAHIRO(24)の2人。ボーカル2人、パフォーマー(ダンサー)5人の編成だったJSBは、全員がパフォーマーに。HIROは「アルバムとかライブとか、場面場面に合ったメンバーで構成したい」と話した。JSBは先月25日にメジャーデビューばかり。“吸収合併”により、わずか4日で消滅したことになる。

 EXILEは「パーフェクトイヤー」と位置づけた昨年、日本レコード大賞を受賞し、オリコンの年間トータルセールスランキングで1位を記録。不動の人気を獲得しただけに、「想像もつかないような内容でビックリ」(ATSUSHI)の再編成となった。HIROは昨年夏ごろから考えていたという。

 旧メンバー7人は個人活動、劇団公演や雑誌創刊など幅広い活動を通じて、個々のキャラクターがお茶の間に認知され始めた段階。それだけに「さらに7人も増えれば顔と名前を覚えきれなくなる。せっかく浮き立ったキャラクターも薄れてしまう危険性がある」(音楽関係者)と指摘する声も。それでも増員に踏み切った背景にはHIRO自身の経験があった。

 かつて音楽ユニット「ZOO」のメンバーとして活躍。90年代前半に「Choo Choo TRAIN」などで一世を風びするも、その後人気が低迷し95年に解散。浮き沈みを知っているだけに「恵まれた今こそ挑戦するべき」とメンバーを説得。ATSUSHIは「形あるものに永遠はないんだという思いで決意した」とHIROの思いを代弁した。

EXILE ゴールドディスク大賞連覇

中森明菜(右)とTRF・YU-KIから花束を贈られた新メンバーを含む14人のEXILE=東京国際フォーラム

 中森明菜(右)とTRF・YU-KIから花束を贈られた新メンバーを含む14人のEXILE=東京国際フォーラム

 「第23回日本ゴールドディスク大賞」授賞式が2日、都内で行われ、2008年最高売り上げを記録した「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」邦楽部門をEXILEが受賞した。約200億円の記録で連覇を達成したEXILEのリーダー・HIRO(39)は「皆さまの応援のおかげですてきな賞を頂くことができました」と感激。洋楽部門はマドンナ(50)。第1回受賞者・中森明菜(43)が予定されていたコーナーではなく、ラストに登場するドタバタもあった。

  ◇  ◇

 08年は“パーフェクトイヤー”と題して舞台、アニメ、雑誌にも進出したEXILEが、本業の音楽で他を寄せ付けないパワーを見せ連覇を果たした。

 受賞の瞬間には1200人の会場のファンがスタンディングオベーションで祝福。授賞式には1日に加入が発表されたばかりの新メンバー7人を含む14人で登場。パフォーマンスこそなかったが、新生EXILEの姿をファンに初めて生で披露した。

 今年は前人未到の3連覇を視野に入れての活動となるEXILE。HIROは「この賞に恥じない最高のエンターテインメントをお見せして、ファンのみなさんに必ず恩返しします」と期待にこたえることを誓っていた。

 EXILEが昨年発売したアルバム、シングル、配信の合計売り上げは198億800万円(推定)。3枚のベスト盤は合計で421万枚、3枚のシングルも計87万枚を売り上げた。DVDなど映像作品の発売がなかったにもかかわらず、07年の154億円を40億円以上上回るというモンスター人気だ。

 「EXILE BALLAD BEST」は「アルバム・オブ・ザ・イヤー」を受賞。不景気などどこ吹く風の数字にHIROも笑顔で、怒とうの08年をあらためて実感したようだった。

 なお、この日の模様は10日、午後7時からWOWOWで放送される。

辻よしたかのホームページ

にほんブログ村 政治ブログへ

人気blogランキングへ

ブログランキング

広告

コメントする

カテゴリー: エンターテイメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中