総理を目指す男が市長???


民主党のお騒がせ男、河村たかし氏がなんと名古屋市長選挙に出馬するそうだ。

総理を目指す男が何故、名古屋市長なの??

疑問符ばかりが並ぶが、これからは、地域主権とかって勘違いしてそうですね。

何でも議員歳費は無償を公約にするらしいが、民主党の議員さんは、それでも応援するのだろうか。

国会議員の皆さんは、ちょうど、お払い箱にするいい機会と思っているだろうから、とんだ市長選になりそうですね。

 

共同通信より

河村たかし氏が党推薦要請  名古屋市長選で民主県連に

 4月の名古屋市長選に出馬の意欲を示している民主党の河村たかし衆院議員(60)=愛知1区=が26日夜、県連幹事会で、党の推薦を得て市長選に立候補したいとの意向を表明した。県連は元県弁護士会副会長の伊藤邦彦氏(55)を擁立する方針だったが、河村氏の表明を受け候補者一本化の協議に入った。

 幹事会では、河村氏が市長選に向けた自らの政策を説明し、県連幹部が対応を検討。早期の一本化を目指すが、河村氏が推薦を受けずに出馬した場合など、分裂選挙の懸念から決定が難航する可能性もある。

 県連では、市議団が「議員歳費無料化」などを主張する河村氏の擁立に難色を示しているのに対し、国会議員には知名度の高い河村氏を推す声も強い。

 市長選では、県商工団体連合会会長の太田義郎氏(64)が共産党などでつくる市民団体の推薦を受け出馬を表明。自民党県連も独自候補の擁立を目指している。

2009/01/26 20:47 【共同通信】

辻よしたかのホームページ

にほんブログ村 政治ブログへ

人気blogランキングへ

ブログランキング

広告

コメントする

カテゴリー: ニュースと政治

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中