それほどまでに定額給付金を糾弾するなら、テレビマスコミ諸氏は、低所得者に寄付をすべきでは??


テレビマスコミの定額給付金批判が哀しいほど激しい。この哀しいほどというのは、哀れという意味です。

世論はうまく操作できたのに、出来損ないの民主党は、政権崩壊に追い込むことができなかった。

30日立てば、給付金は成立してしまう。民主党は国民の受けの悪い審議拒否。

登壇すれば、1万2000円使うか使わないか、そればっかり聞く、中身のない質問を聞いて、民主党に政権担当能力があると思うテレビマスコミ人はいないでしょう。

TBSは、もはや方針転換したのか、審議拒否を続ける民主党を「国民の理解は得られない」とその正当性を批判し始めたよ。

渡辺君だけが脚光を浴び、とんちんかんな松波くんだけが目立った今回の定額給付金劇場。

テレビマスコミの下手なプロデューサーぶりが明らかになった。

さてさて、高額所得者のテレビマスコミ諸氏よ、そんなに定額給付金がいやなら、もちろん受給拒否するんだろうけど、

もし、貧しい人のため、必要な人にというポリシーを貫くなら、是非とも、その善意を社会福祉事業に寄付していただきたい。

もしくは、テレビマスコミの正義を表すために、貧困解決基金をおつくりになることをおすすめする。

 

業種別年収ランキング ← こちらはマスコミオンリーのランキング 45歳の平均年収を見ることができます。それにしても、新聞社はテレビに比べてずいぶん安いね。

 

image

辻よしたかのホームページ

にほんブログ村 政治ブログへ

人気blogランキングへ

ブログランキング

広告

コメントする

カテゴリー: つぶやき

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中