定額給付金、高額所得者もしっかりもらって、思うところに寄付してほしい


野党もほんとうに情けないが、官邸の対応も情けない。

高額所得者にとっては、屁みたいな給付額かもしれないが、圧倒的低所得者にとっては、一家で4万円~6万円、子供が多ければ、さらに助かる定額給付金を待ち望む声は大きい。

経済政策としてどうかとか、景気対策になるのかなんてどうでもいい。

民主党、社民党、共産党を応援する組合のしっかりした企業に勤めている方々にすれば、定率減税にして、沢山戻ってくることを期待していただけに残念な気持ちは分かるが、一方で、野党は、貧困問題を取り上げながら、そこにまんべんなく回る定額給付金を非難する由縁が私には理解できない。

選挙目当てのという口実も、だれもが、もらったからといって、与党に投票するなんて論理は破綻しているのにね。

もうそろそろ、野党の皆さんは、次の施策なり、外交戦略、産業振興策に目を向けてくれないと、総スカンを食うと思うよ。

テレビでコメンテイターやタレント評論家が口々に定額給付金非難にご執心だが、腹の内は、テレビを見ている側とは雲泥の差であることを国民は理解すべきだろう。

まぁ、いらないといっている高額所得者の人たちは、是非、受け取っていただいて、自らの思うところに、寄付していただきたい。

戻し税というのは、所得の再配分として、一番公平なやり方なのだから、大いに活用すべきで、是非、活用方法を競っていただきたいものだ。

何故、そういう表現をできない政治家が多いのか、本当に不思議に思うし、やっぱり、政局のための批判だということに、そろそろ民衆は気づき始めている。

時は金なり。ムダな国会論戦など見たくない。

辻よしたかのホームページ

にほんブログ村 政治ブログへ

人気blogランキングへ

ブログランキング

広告

コメントする

カテゴリー: ニュースと政治

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中