相変わらずの黒岩の暴走、自分の意見が通らないと噛みつく体質。民主党の藤井さんも苦笑!?


新報道2001で黒岩キャスターの相変わらずのK.Yを拝見した。

もう落ち着いても良さそうな年齢なのに、ヒステリックにまくし立てて、自分の論が通らないと助けを求めて撃沈するパターンは健在だった。橋下知事との論争の時と変わってないなぁ。

なかなか、笑えました。

自民の園田さんに政界再編の動きを糾したものの、そんなことあるわけないと言われて、そんなことないでしょと噛みつき、民主党の藤井さんに同意を求めると、藤井さんもそんなこと考えてないと言われて、マスコミが期待している政界再編の言質をとれず、撃沈。

かわいそうなぐらい、キャスターとしての素養に欠ける。巧みに、本来の目的に誘導する話術をもっていないのだから仕方がないが、それにしても、こんな直球を誰が受ける気になるかねぇ。園田氏はニコニコしていたけど、おそらく、ムカッとしてると思うし、かつて、園田さんと一緒に政権を担っていた藤井さんが、そんな簡単に口車に乗るわけない。政治家は、次の次の自分の居場所ぐらい考えているものだ。

長年報道番組やっていたらわかりそうなものだが、この黒岩というキャスターは、何となく、田原総一朗の似てもにつかないモノマネをしているようで、痛々しい。

新報道2001がほんとうに衣替えをしたいなら、もう少し、きちっとした評論家をメインに据えた方が重厚感がでると思うのは私だけだろうか。見ていてつらい。笑えたけどね。

 

辻よしたかのホームページ

にほんブログ村 政治ブログへ

人気blogランキングへ

ブログランキング

広告

コメントする

カテゴリー: つぶやき

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中