社会保険庁の事務処理能力に限界。不払い年金の早期支払いを!!


桝添さんも頭が痛いだろうね。

不払い年金の支払いが一向に進まないそうだ。消えた年金の認定数が増え続いているにも関わらず、裁定が間に合わない。

もらえるものがもらえずに亡くなる方まで出ているとあっては、怒りも収まらないだろう。

若干のぶれはあっても、裁定額を簡易に計算して振り込んであげるべきだろうね。

もともと、早くもらえたものが、遅れているわけだから、少しばかり多めに支払ったからといって、怒る国民はいない。

まず、誠意を示すことが大事なんじゃないでしょうかね。150兆円も積立金があるのに、いい加減、大不況の現在、けちくさいことは言うなといいたい。

もともとは、社会保険庁のミスなわけだから、いらぬ時に正確を期しすぎて、またもや迷惑をかけるとは、情けない、仕事ができないなら、とっとと解散して欲しいものだ。

広告

コメントする

カテゴリー: 行財政改革

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中