もし本当ならジャーナリズムの死。週刊現代を朝日新聞は告訴できるか!!


週刊現代を取り上げたたむたむさんのブログを拝見した。

朝日新聞と小沢一郎の関係をすっぱ抜いたという内容だったが、本当なのだろうか。詳しくはたむたむさんの記事を見て欲しいが、週刊現代の内容も載っていたので、転載します。

それにしても、本当なのかなぁ。もし、本当だとしたら、ジャーナリズムの死を意味する。嘘八百なら、朝日新聞は、週刊現代を訴えるべきだが、どうするんだろうか。

再販制度と電波利権、常に、権力との駆け引きを余儀なくされるなら、客観性、公平性を保つために、日本の大手新聞社、放送局は、再販制度の廃止と電波の競争入札制を自ら主張すべきではないかとと思います。でないと、米国からの外圧を使ってでもやろうとする勢力の思うつぼになると思いますよ。まぁ、それでも、いいですけど。

マスコミは、他人の規制緩和や既得権益は批判するのに、自らを制御する能力が著しく弱いのは何故だろう。専門紙の記者をしていたときに、大阪市政記者クラブに入れてもらえなかった記憶が未だに鮮明に残っている私としては、首をかしげたくなる。

三宅さんや大谷さんがテレビに出て、この部分に関しては、必死にマスコミを擁護する姿を見ると、結局、この国にはサラリーマン記者はいても、ジャーナリストはいないと思いますよね。上杉隆氏が抹殺されないことが唯一の救いです。

 

以下、週刊現代

image image

剛腕政治家にひれ伏した大手新聞社の名前

―『岩手めんこいテレビ』〝架空株主〟疑惑だけではない、「電波利権」に弄ばれるジャーナリズム

 

当時を知る朝日新聞元幹部によると、小沢は会談の場でこのように言い放ったという。
「朝日の4局目をつくってもいいよ」
 この会談が功を奏したのか、翌93年3月2日、郵政省からテレビ朝日側に岩手第4局の電波の割り当てが行われた。
 小沢と朝日新聞の「手打ち」といえば、私には忘れられない場面がある。
94年4月、小沢が陰で操る羽田孜連立内開から社会党が離脱を表明する際のことだ。小沢は「どの女と一緒に寝ようがいいじゃないか」と暴言を口にした。これをスッパ抜いた朝日新聞に小沢は激怒し、「朝日新聞ちゅうのはアカ新聞か、ブラックジャーナリズム」と罵倒。朝日新聞の取材を一切拒否する、異常な態度を取ったのだ。
その後、取材に行き詰まった朝日新聞は、当時の秋山政治部長(現在の社長)が中心となり、「手打ち」の〝小沢インタビュー〟をほほ一面にわたって掲載した(94年10月15日付)。これには、社内からも「小沢に屈するジャーナリズムの自殺行為だ」と批判があがったのだった。いま思うにこの「手打ち」にも、郵政省の「電波利権」に隠然たる影響力を持つ小沢を慮(おもんばか)ったことが背景にあつたのではないか。
 95年6月、「岩手朝日テレビ」はようやく予備免許を付与された。会社設立は7月21日。社長に就任したのは小沢後援会「けやきの会」会長で、地元の大手建設会社・高弥建設社長(当時)の望月茂(84歳)だった。
望月は11月9日、自宅を訪ねた私にこう語った。
「テレビのテの字もわからないのに、(「岩手朝日テレビ」の)社長になった。当時、私は地元の顔だったから、スポンサーが欲しかったんだろう。私が声をかけたらソッポを向く人はいなかったからな」
 小沢は岩手で二つのテレビ局に隠然たる支配権を持ち、それが「小沢王国」を強固にする基盤になったといってもいいだろう。
 一方、朝日新聞は地方テレビ局を作るために、小沢に大きな借りを作った。現在、次期首相の最右翼であるにもかかわらず、小沢一郎という権力者の正体と金脈の追及に及び腰なのは、テレビ局開設をめぐる触れられたくない過去があるためなのではないか。

 

 

なるほど、策略家、小沢一郎としては、華麗なる手綱さばきだったとは思う。右のフジテレビ系列と左のテレ朝系列の二つを抑えれば、みごとに、世論操作が可能となるわけで、テレビ局がナチスのゲッペルス役を申し出るとは、恐れ入ったね。「ジャーナリズムの死」と社内批判をした方々は今は、どうしているのだろうか。

どうか、朝日新聞さん、こんな記事、大嘘だと、事実無根なら、週刊現代を訴えて下さい。一読者として今後の動向を見守りたいと思います。因みに、フジは、まだ、週刊現代を訴えていないようです。小沢氏もね。

まさか、毎日、日経、読売まで、こんなことはしてないよね。そう信じたいが……。

広告

コメントする

カテゴリー: ニュースと政治

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中