「厚かましい韓国大統領とへつらう小沢一郎」の指摘は本当なんでしょうか民主党さん


小沢氏が李韓国大統領と会談した当時の記事を最近、ブログで見つけた。表題の「厚かましい韓国大統領とへつらう小沢一郎」という記事で、事実関係は、どうなんだろうか、私も、パチンコにはまった時期もあったが、偶然の当たりを狙う宝くじ状態のパチンコになってからは、ばかばかしくて、全く行かなくなった。あの騒音と空気の悪さが体にいいわけはなく、市民相談でも、借金苦の理由の一大要因となっている。

そんな、パチンコが韓国や台湾で禁止されながら、日本では、グレーゾーンのまま放置されている現状については、苦言を呈してきた。さらに、政権を担おうとする党首が、禁止をしている韓国の大統領から、日本のパチンコ業者を守るようにと依頼されて要求をのむというのはどういうことか。本来なら、日本国民を馬鹿にしたようなこの態度を一斉に報じても良さそうだが……。

毎日のように、冬のソナタや機動戦士ガンダムや美空ひばりや島倉千代子といったパチンコの新台のテレビコマーシャルを見せられていれば当然のこと。真相は自ずと分かる。でも、せめて業界とは関係のない、NHKぐらいは報道してもよさそうなのにね。民主党は、パチンコの合法化を提案しているし、きちっと民主党の施策がどんなものなのか、マスコミはもっと報じるべきでしょう。

 

「厚かましい韓国大統領とへつらう小沢一郎」 へリンク

今年2月の聯合ニュースに載ってました。

李次期大統領が小沢代表と会談、参政権付与など要請

【ソウル21日聯合】李明博(イ・ミョンバク)次期大統領が21日、訪韓中の日本・民主党の小沢一郎代表ら一行と会談した。

 李次期大統領は、在日本大韓民国民団の代表らが自身の次期大統領当選を祝うために韓国を訪問した際、「小沢代表に会ったら、地方参政権を韓国人にも付与してほしいとお願いしてほしい」と頼まれたと紹介した。日本に居住する韓国人らが日本の地方選挙に参加できればその地域に関心を持つようになり、日本社会においても一助となるはずとの考えを示した。パチンコ産業の規制が変わり、事業を行っている在日同胞らが苦境にあると聞いたことにも言及し、関心を持ってほしいと申し入れた。

 また韓日関係について、今両国は新たな局面を迎えていると指摘し、今後は経済だけでなく文化・政治的にも活発な交流ができればと希望を伝えた。ほかの分野もそうだが、特に政治分野で活発な交流があればと強調し、「最も近い国ながらそれが叶わなかった」と述べるなど、現政権でやや疎遠になった韓日関係を政治面でも復元したいとの意向を示した。

 これに対し小沢代表は、「韓国と日本は切っても切れない関係にあり、政治・経済・文化などすべての面で最も近い国」と評価し、両国関係を単なるビジネス、経済面でつなぐのではなく、両国民が心から信頼しあえる関係にしていくことが重要だと述べた。また、李次期大統領が当選会見で歴史にしばられてはならないと発言したことに対し、「韓国民の感情を考慮すると大変勇気ある行動だった」と評価し、自身は真の信頼関係を築くにはまず日本人がさまざまな事実と問題を実行に移した後、韓国民の理解と信頼を獲得すべきだと述べてきたと強調した。

 地方参政権問題については、いまだ先送りになっていることを遺憾に思っていると述べ、以前から日本がまず認めるべきだと主張してきたが施行されておらず、施行に向けて努力していると述べるなど、積極的な姿を見せた。パチンコ産業については、帰国次第、民団側の話を聞いてみたいとした。

握手を交わす小沢代表(左)と李次期大統領(共同取材団撮影)=21日、ソウル(聯合)

 

 

パチンコ パチスロ 警察 天下り 30兆円! 巨額の脱税!  ( お店の売り上げは朝鮮半島へ送金)

      

 

北朝鮮送金ルートを断て

 

広告

コメントする

カテゴリー: つぶやき

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中