日本は資源大国へ メタンハイドレードや熱水鉱床などへぇと思いました


今日のビジネスサテライト。燃料高が進む中、日本の生きる道を探る特集でした。

その中でびっくりしたのが、日本の周辺海域に眠る無数の資源。天然ガスだけではなく、メタンハイドレート熱水鉱床など、あまり聞き慣れない資源が眠っており、実用化に向けて動き出しているとのことでした。

なるほど、地上の資源は枯渇しかけているけれど、海中の資源はまだまだ、手つかずということですか。日本の周りは宝の山だったということ。しかも、環境技術がもっとも進み、省エネ大国である日本にとっては、使い切れない資源が手に入り、輸出もできるとあっては、開発しない手はないと思うのです.。

海底資源について(Submarine Resources)

広告

コメントする

カテゴリー: 環境問題

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中