橋下知事にまたやられた。大阪市長公舎の活用策はどうなってるのかなぁ?宮根さん大阪アピールしてやぁ。


橋下知事が知事公舎でイベントをしたら、5000人が集まったそうだ。

粉もん文化の大阪。たこ焼き、イカ焼き、お好み焼きの味は、全国屈指なのに、広島焼きやもんじゃ焼きの全国進出計画に阻まれて精彩がなかった。

大阪をアピールするいい機会をつくってくれた。大阪市にも市長公舎があるけど、あれの活用策はどうなっているのかなぁ。市役所エントランスのホールも何か使い道がないんかなぁと思っております。

このあいだ、「ミヤネ屋」を見ていたら、橋下知事のマスコミ露出をどう思うかという企画だった。宮根さんのリードから、番組自体なんとなく批判的なトーンを感じたが、太田前知事をのぞいて、出演者の多くが、テレビに出てもいいじゃないかと発言し、番組の思惑が外れた感じだった。

ファックスの意見紹介も反対意見ばかりを紹介するという感じで、実際は賛否半々だったにも関わらず、どうも最近のマスコミは意図がバレバレで笑える。

ミヤネ屋もせっかく全国版になったのに、東京キー局となんら変わらんような番組内容になって、大阪からの情報発信ということを忘れてるんじゃでしょうか。

残念だったのは、宮根さんが「東国原知事は、どんどんテレビにでて、宮崎地鶏やマンゴーなど宮崎産品がたくさんあるから、いいけど、大阪にはないものね」とのたまわったこと。

これには、私は怒りすら感じた。ああこの人は大阪を愛してないんやろかと。

アホ抜かせ(ちょっと下品ですね)、新世界の串カツ、だしのきいたカスうどん、大阪発祥のホルモン、鶴橋の焼き肉、田辺大根、岩おこし等々、あるやん宮根さん!。

上沼恵美子さんが大好きなカレーうどんは、どこにもまねできまへん。

ありがたいことに、森永卓郎氏が「大阪には、イカ焼きがあるでしょ。あれは、東京ではほとんど食べられてないんですよ。うまいのに」といってくださったこと。もっと勉強しいや、東京かぶれになったらあかんで、宮根さん。

 以下 産経MSNニュース

「売却も選択肢」の大阪府知事公館初公開 橋下知事がたこ焼き、お好み焼きを自作、販売 (1/2ページ)

2008.4.6 16:35

 財政再建を最優先課題に掲げる大阪府の橋下徹知事が「売却も選択肢として考えている」との方針を示している知事公館(大阪市中央区)の内部が6日、初めて一般公開された。橋下知事は一般公開に合わせ、有名店のお好み焼きとたこ焼きを販売するイベントを開催。知事自らも招待客向けにお好み焼きとたこ焼きの実演を披露した。

 府庁に隣接する公館は大正12年建築。歴代知事が住居や会議に使用したほか、来賓の応接や会議、叙勲・褒章の表彰式などの行事にも利用されてきた。太田房江前知事は、本庁舎の知事室と併せて、公館で執務を行っていた。

 しかし、平成18年に耐震性に問題があることが判明。耐震化工事など何らかの対策が必要とされている。橋下知事は赤字財政の立て直し策のひとつとして公館売却の検討に着手した。買い手がつけば、今回が最初で最後の公開になるかもしれない。

 サクラが満開の知事公館の庭。上方お好み焼たこ焼協同組合に加盟する「大阪ぼてぢゅう」「ゆかり」「たこばやし」「甲賀流」など有名店10店の屋台がずらりと並んだ。

橋下知事は黒いエプロン姿で登場。組合の招待者ら約200人を前に、「ブランクが長いから」と言いながらも、たこ焼きを返したりお好み焼きの生地を鉄板に広げるなどした。

 2本のテコを使ってお好み焼きをひっくり返し、見物客から拍手を送られた橋下知事は「これくらい、だれでもできるでしょ」と照れ笑い。

 このあと、橋下知事は子供たちに「はいどうぞ。ありがとう」と声をかけながらたこ焼きやお好み焼きを販売。大阪府守口市の小学6年生、杉本拓海君(11)は「知事はお好み焼きをひっくり返すのが上手だった」と話していた。

広告

コメントする

カテゴリー: つぶやき

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中